ラジオ・へんすて モロモロ宣伝局 hensute.exblog.jp

へんすて後日談等をつらつらと~


by ラジオへんすて エキブロ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
皆さんへんすてわ〜

カツシロウですε≡ヽ(*゚∀゚)ノ

サバゲーから帰ったら風邪引いて死にかけましたwwww

さてさて、へんすてとして今年も色々ありました!ちょっと振り返って行こうと思います。


まず、5月にはじめてコミティアに出展しました!!

いや〜即売会は3回目だったのですが、カツシロウ個人としては、同人誌の構成とか
もやって、すげー緊張したんすよね、、、、

オリジナルCDや同人誌、編みぐるみも販売して、

皆さんに喜んでいただいたようでよかったというか安心しました( *´艸`)

e0311937_10485805.jpg


































設営したへんすてブース



e0311937_10485840.jpg





































へんこみティアのチラシ兼お品書き



e0311937_10485881.jpg


















同人誌の一部。。。。






今年はへんすてとして、一年間を通して「スポンサー様」と「提供様」がついた一年でした。

ラジオ番組としてとても嬉しかったですね。

毎回、この番組は〜と

アンテニャン様 as様 大神 イカ息子 二郎様 桜蒼月様 の提供で始まり、提供で終わることができたのは
毎回嬉しさが込み上げてきました。 

提供ですよ?ガチのラジオ番組じゃないっすか!!へんすてもここまできたか!って思いました!!!

スポンサー様の紹介として

毎回配信でサイタニヤ様と山口采希様の最新の情報などをお伝えしてきましたが、

提供様と違って、スポンサー様は、内容をご紹介するので、また一段と緊張しましたね。。。

毎回、ちょっとずつ紹介の内容を変えたりして見たりして見たのですが

サイタニヤ様と山口采希様の応援ができたでしょうか。。?少しでもできたのであれば嬉しいです。



e0311937_10491146.jpg













e0311937_10485860.jpg














e0311937_10485771.jpg

















一年間宣伝に使用したへんすて自作提供クレジット画像とスポンサー様紹介画像



てなわけで、カツシロウの印象に残っているへんすての一年間でした。


来年もへんすてとして猪突猛進していく所存ですのでよろしくお願いします( *´艸`)






# by hensute | 2018-12-31 22:09 | モロモロ雑記 | Comments(0)
へんすてわ~カツシロウです。

へんすてメンバーって非常に「好き」なものが多いですよね!

もちろんラジオ! 緒方さん! 食い道楽グラブル科学ゲームお笑いなど

このブログの過去記事みても様々な記事が取り上げられてますね!!

あんまり、へんすてのカツシロウとしては料理キャラ?なのかな???

しかし!実は、 「サバゲーマー」な一面もあるのです!

てか、むしろそっちメイン!なぜいままで、へんすてであまり話さなかったのか
わからないくらいですよ!

んなわけで、12/29にサバゲーに行ってきたので、サバゲーが気になってるみなさんにどんな風に楽しむのか
いろんな面からレポートしたいと思います。



サバゲーマーの朝は、早いです。だいたい朝はフィールドへの距離にもよりますが5:30~6:30までの間にはおきます。

フィールドへ向かう際には迷彩服は着てはいけないルールです。これは、なんでかはわからないんですが
ずっと守られてきた、サバゲーの掟みたいなものですね。

サバゲの装備や銃一式の荷物はだいたい総計15kgくらいになります。


e0311937_02070211.jpg

































画像は銃が入っているガンケース これに65Lのリュックサックを背負ってます。
それを背負って、電車で1時間半ほど移動します。




あと、大切なのは朝ごはん!

けっこうハードワーキングなんで食べないとダメです!

カシロウはけっこうガッツリいただきましたw



e0311937_02070174.jpg
























電車を乗り継いで、最寄り駅へ到着。

われわれの仲間は車を持っていないので、フィールドの無料送迎を利用するかタクシーです。

今回のフィールドは無料送迎をしてくれるので、無料送迎を利用してフィールドへと向かいました。


今日は、大寒波がくるという予報があったせいか、年末で帰郷してしまったのか、少なめの30人ほどが
フィールドに集まっていました。多いときは100~200人ほどがあつまります。


今日の、カツシロウセレクトの銃は

台湾のLCT製のAKMと


e0311937_02070483.jpg




















有名なAK47の後継銃です。本当の木と、スチールでできている電動ガンです。



とCYMA製品のM14SOCOMをもってきました。
e0311937_02070477.jpg




















M14の短縮モデルで塗装は、自分でやってます。ストックの
葉っぱ柄は実際に葉っぱをおいてスプレーして柄をいれました。
ぶっつけ本番の割にはがんばれたと思います。内部は信頼している
山梨県の職人さんに改造してもらって、トリガーを引いた時の
レスポンスとか、いろいろ改造してあります。




装備は、PMC(ソフトにいうとアメリカの警備員さん)とシューター(平たくいうとアメリカの実銃を使った的あて的なスポーツ)の中間みたいな
装備でした。



e0311937_02070351.jpg
































わかる方はわかると思いますが、装備と、銃の組み合わせが謎です。。。。。

例えると、蕎麦屋でざるそば頼んだら、スプーンとフォーク出されたみたいな感じです。

でも、そんなこと気にせず自由にサバゲーはやっていいのです!!



サバゲをやるとき僕らは自由だ。




ゲーム中のスナップをとってもらったので何枚かアップ



e0311937_02070360.jpg


















友人と銃を構えて、戦ってる最中!って感じですが

これの直前まで、インデペンデンスデイの農薬まいてたおじさんは

どんな飛行機でUFOに突っ込んだっけ?ってゲームそっちのけで
友人と思い出してました。そしたら、写真とるよ~ってカメラマンさんに
言われたのでポージングした次第ですw

サバゲーをやるとき僕らはじy...


e0311937_02070291.jpg


















これは、周りを的に囲まれて撃ちまくられて、必死に隠れてなんとか逃げ切ったときの様子を
撮影された一コマ。

もう、10人くらいに撃ち込まれて、死ぬかとおもいましたw

こういった、日常では味わえないスリルも最高です。




e0311937_02210634.jpg




















お昼のカレー。朝とかぶった汗!

サバゲーフィールドの付近は基本的に田舎で田んぼくらいしかないので
お昼ご飯は、フィールドの手作りか、ちかくのお弁当やさんや
ケータリングサービスがきて、お昼を用意してくれます。
だいたい500円前後で、お腹いっぱいたべれてお得です!

また、外で食べるカレーが美味しいんですよね~~




さいごに.....


e0311937_02070276.jpg




















この日いっしょにサバゲにいった戦友(トモ)とパシャリ。

いろんな装備ですよね。自由に好きな衣装で好きな銃でサバゲはやるのが最高です。




最近は、初心者向けサービスも充実しているので、ぜひとも試しにサバゲをやってもらって、装備、銃、の沼にはまりましょう!!





カツシロウでした!!







オフショット




e0311937_02070395.jpg






























おれの股間のAKMがぁぁぁっぁぁぁ!!!!!


サバゲーは自由だ!!!


# by hensute | 2018-12-30 02:32 | モロモロ雑記 | Comments(0)

皆さん、へんすては。シュワルツです。

寒いですね~、すっかり冬です。
ボクの住む、横浜市Skyrim地方も、すっかり雪景色です。
e0311937_01191550.jpg
とても寒いせいか、街道に飛び回るドラゴンも、普段より気性が荒く、見境なく人を襲って来るもんですから、
本当に寒さというのは生き物にとって過酷なものですね。

e0311937_01255780.jpg
さて、こんな寒さですから、やはり暖かいものが欲しくなりますね。
そんな時、一般的な横浜市民は、こんな料理を作ります。

e0311937_01191878.jpg
そう、『アップルキャベツのシチュー』です。

材料はこちら。
e0311937_01193052.jpg
【材料1人前】
・キャベツ4分の1
・りんご半分
・固形コンソメ
・バター20g
・白ワイン40cc
・オリーブオイル大さじ1
・塩コショウ少々

【作り方】
1.キャベツを一口大にざく切りにする。
2.オリーブオイルを鍋で温め、キャベツを入れてしんなりするまで中火で軽く炒める。
3.白ワインを入れて、一煮立ちさせて、アルコールを飛ばす。
4.水を200cc加えて、固形コンソメを加える。
5.塩コショウで味を調える。
e0311937_01191606.jpg

6.リンゴの皮を剥いて、くし切りにスライスする。
7.フライパンにバターをひいて、中火で温める。
8.バターが溶けてきたら、リンゴを並べて焼き色が付くまで両面を焼く。
e0311937_01192869.jpg

9.皿に盛り付けて完成。
e0311937_01192538.jpg
※お好みで玉ねぎのスライスを一緒に煮たり、マンモスの鼻を焼いて入れてみるなど、アレンジもできますよ。


お味の方は、キャベツのシャキシャキ感と、スープの塩分、リンゴの甘味と酸味が絶妙にマッチして、意外と美味しいです。
我こそは真の横浜市民だという方は、是非とも作ってみてくださいな♪

ダークエルフの盗賊、シュワルツでした。

# by hensute | 2018-12-30 01:40 | めしてろ | Comments(0)