ラジオ・へんすて モロモロ宣伝局 hensute.exblog.jp

へんすて後日談等をつらつらと~


by ラジオへんすて エキブロ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
War.. War never changes・・・・・・

皆さん、へんすては!
ゲーム大好きシュワルツです!

ゲームの中にも料理って登場しますよね?
どんな料理なんだろう?って思うもの、実際に回復アイテムとして使えるもの、
好物を食べるとHPとMPが全回復して状態異常も治る、なんてのもありました。

さて、そんな魅力的なゲームの料理、今日は実際に作っちゃいましょう!!
そんなわけで、題材のゲームはコチラ↓ジャジャン!
e0311937_15011047.jpg
Fallout: New Vegas~
僕の好きなFalloutシリーズ、その中でも、自分で食材を集めて料理をするシステムが実装された、「ニューベガス」に出てくる料理をご紹介!

このゲームには、キャンプファイヤーが出てきます、
e0311937_15011762.jpg
各地にあるこのキャンプファイヤーで、料理をしたり、薬を作ったり、お酒を造ったり、革をなめしたり出来ます。
しかしココで問題発生、このゲームは、核戦争から200年後の荒廃した世界を冒険するゲーム、
放射能の影響で、巨大化したハエやネズミの肉は、現代では手に入らない!どうする!?いきなりこの企画が暗礁に乗り上げたぞ!?
っと思っていたら、こんなレシピを発見。
e0311937_15013257.jpg
キャラバンの昼食。
交通網が壊れた世界では、移動は基本徒歩です、物資を街から街へ運ぶには、牛に引かせるのが一般的になってしまった世界。
そんな街から街を移動するキャラバンが食べる昼食、なんか良くないか!?
そんなレシピはコチラ。
e0311937_15013792.jpg

ポークビーンズ、肉詰め、即席ポテト、ランチボックス。
コチラの四つ。
簡単に説明すると、
ポークビーンズとは、アメリカでは一般的な白インゲン豆と、角切りにした豚肉、ニンジン玉ねぎのみじん切りをトマトベースで煮込んだもので、缶詰で入手できます。
肉詰めとは、いわゆるランチョンミート、日本で買うならSPAMやコンビーフなどが近いのではないでしょうか?
即席ポテトとは、乾燥してフレーク状にしたジャガイモで、水や牛乳などで戻す事で簡単にマッシュポテトが作れるものですね。
ランチボックスは・・・、お弁当箱です。

なるほど、これなら用意できそうだ・・・、と言うわけで早速用意!
e0311937_15014284.jpg
と言うわけで早速準備。
キャンプファイヤーで作るのは、たぶんお湯を沸かしたり、スパムを軽く焼いたりするんじゃないかなぁ?っと思って適当に切ったり焼いたり。
そんなこんなで完成したのがコチラ。

タイトル「戦前のキャラバンの昼食」
e0311937_15014655.jpg
おぉ、これがキャラバンの昼食か・・・!
っと言うわけで早速食べてみよう。

もぐもぐ・・・・・・・・・(+5RAD)

なるほど、これは全体的に・・・、塩気が強い。
塩分控えめのスパムでもちょっとしょっぱく、ポークビーンズもしょっぱい。
即席ポテトで作ったマッシュポテトが程よいご飯の役割をしてくれて、なんとなくバランスは良いぞ!?
暑く乾燥した大地のネバダ州で汗をかいて失った塩分をこの昼食で補給する事でなんか実は考えられてる!?

・・・、でも、のどが渇くなぁ・・・。
やっぱりコーラが欲しい、そう、ヌカコーラがね。
e0311937_15015075.jpg
コーラと一緒に食べました、おいしゅうございました。
これでボクも、核戦争後の世界で生き延びれるぞ!やったね!

さぁ、そんなFalloutシリーズの最新作『Fallout76』が11月15日に発売されます。

今日紹介したレシピを食べて、皆も再生の日に備えましょう!


ラジオへんすて公式サイトのURLが2017年に変更になりました。

※ラジオ配信のアーカイブリストもありますよっ★

https://hensute.jimdo.com/

よろしくお願いいたします。

e0311937_04140438.jpg


[PR]
# by hensute | 2018-11-04 15:48 | めしてろ | Comments(0)
へんすては。ブログではかなりご無沙汰のてぃーぽです。

さて、秋の夜長のメシテロブログという事で、私からは日々の食べ歩きレポートをお届けしようと思います。
はてさて、肉系でいくか、麺類でいくか、スイーツでいくか。
いろいろ考えましたが、やっぱり私てぃーぽなら、まずは定食でみなさまのご機嫌を伺おうかと。。。

e0311937_03504881.jpg
今回は秋葉原からも目と鼻の先、古書の街・神保町の『キッチン南海』さんにお邪魔しました。
実は『キッチン南海』さんは、都内をはじめ各地に同じ店名のお店があるのですが、その元祖にあたるのがこちらの神保町店。
お昼時ともなれば、昼営業の終了まで行列が絶えない人気店です。
e0311937_03513566.jpg
こちらが店頭にあるショーケース。
メニューはこちらが元祖のお店のひとつとされる、名物のカツカレーや、揚げ物・焼き物とのコンビメニューが主体です。
今回はショーケースにも飾られている、チキンカツとしょうが焼きのコンビメニューをチョイスしました。
行列が店内に入る直前に待ち受けている店員さんに注文し、着席すると時をおかず、すばやくお皿が登場!
たっぷりの千切りキャベツを中心に、チキンカツ・しょうが焼き・付け合わせのたらこスパが美しく三等分に配置されています。
こんもり盛られたライスは、もちろん女性や小食な方なら小盛りにしてくれますよ。
e0311937_03523783.jpg
では、いただきます!!

まずはチキンカツから。
衣はサクサク♪揚げ方が悪いとパサパサになりがちな鶏肉も、しっかり肉汁が閉じ込められジューシ~で、ご飯が進みます。

続いて、付け合わせのたらこスパへ。
味付けは少し濃い目で、しっかりご飯のおかずになるのがポイント高いですね。

そしてもう一人の主役、しょうが焼きをご飯にのっけて、ガガガッとかっこみます。
しょうがが効いた豚肉に、シャリシャリの玉ねぎがアクセントとなり、メシが進む進む!!
うめ~。。。

さらには千切りキャベツもみずみずしく、チキンカツ・しょうが焼きの油や味の濃さをリセットしてくれるだけでなく、
しょうが焼きのタレにつかったキャベツは、実は第4のおかずとなるのです!

結局一度もライスのお皿をテーブルに置くことなく、一気呵成に完食。
ごちそうさまでした!!


先述したように、『キッチン南海』さんは、のれん分けしたお店が都内だけでなく各地にあります。
もしかしたら、あなたの近所にも知らないうちに『キッチン南海』さんがあるかも?
ぜひ訪ねてみてください。

さて、次はどのお店をご紹介しようかな。
あ~おなかすいた。



ラジオへんすて公式サイトのURLが2017年に変更になりました。

※ラジオ配信のアーカイブリストもありますよっ★

https://hensute.jimdo.com/

よろしくお願いいたします。

e0311937_04140438.jpg


[PR]
# by hensute | 2018-10-29 03:58 | めしてろ | Comments(0)
へんすては!奥森です。

さてさて、めしてろブログということで…。

秋の味覚の一つに、栗がありますね!
実家に栗の木があるので、毎年ゆで栗や、栗ご飯にして楽しんでます。
それでも食べきれずに余っちゃったら作るのが、「適当マロンパイ」。
栗をペーストにして、市販のパイシートで挟んで焼くだけの、簡単お菓子です。

ゆで栗の皮を剥き、生クリーム、砂糖、シナモンパウダー合わせて、ミキサーでペーストにします。
配分は適当。今回はあっさりめに作りたかったので、砂糖控えめ、ミキサーにかける時間を短くして、栗が粗く残る程度にしました。
好みや気分に合わせて調整できるのが、手作りの良さですよね!…なんて格好よく言ってみたけど、要は大雑把でも何とかなるということですw

e0311937_21104888.jpg
e0311937_21063640.jpg
パイシートの上に栗のペーストを乗せ、上にもう1枚パイシートを被せます。
コツというほどでもないけど、パイシートのフチは少し開けて、下のパイシートと被せたパイシートがちゃんとくっつくようにすると、焼いた時にきれいに膨らみます。
フチをフォークを使ってしっかり密着させて、艶出しに卵の黄身を塗ったらオーブンへ~~~。

e0311937_21134930.jpg
はい、焼きあがりました。オーブンの設定は200℃で20分。この辺は様子をみながら適当に。

e0311937_21140094.jpg
冷めたら早速いただきます!

e0311937_21140870.jpg
あっさり風味のマロンパイ、また来年も作ろうっと((*´ω`*))モグモグ

パイシートを使えば、栗の他にも、サツマイモやカボチャのパイも簡単に美味しく作れますよ!
ぜひお試しあれー♪

[PR]
# by hensute | 2018-10-12 21:30 | めしてろ | Comments(0)