人気ブログランキング |

ラジオ・へんすて モロモロ宣伝局 hensute.exblog.jp

へんすて後日談等をつらつらと~


by ラジオへんすて エキブロ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ:めしてろ( 25 )

もう、5月も半分以上終わってしまいましたね・・・・。

新人がいる会社だと、そろそろ、配属先が決まる事かしら?(新卒いないからわからないのだけど。。)

職場の情管より、友人の情管ができる人過ぎて、困っております。←

解決しないと思って愚痴を聞いてもらったら、解決してしまいましたwww

ありがとう!!!!

さて、今回のメシテロはーーー??


旬の食材(?/もう終わりかけ?)、職場で筍を上司から頂いたので、、、

筍三昧です。

職場→自宅が、1.5時間くらい電車に乗るので、、、重くて凶器扱いですww今何かあったら、この筍で、反撃できる。と思ってました←

筍、ホントに重たかった。。。重さを量り忘れたのが、悔やまれる・・・・。

まぁ、そもそも、タケノコを調理なんぞしたことないのよ・・・。

こまったーーーー、なので、、、

まずは、下ごしらえ。

ネットであく抜き方法を検索。

カゴメ様のサイトを頼りに、あく抜き開始!

まず、たまねぎと同じで、どこまでむけばいいの?から始まる私。(ぉぃ

皮を全部剥いてから、アク抜きするんだとおもってたら、そーじゃなかった。

下の部分はアクが多いから捨てていいみたい、上は皮の集合体なのでいらないらしいと理解し、

下の捨てる部分がわかるように、少しだけ皮を剥いてから、、

上と下のいらない部分を切って捨てて(左下の画像が捨てた部分)、皮のまま食べるらしい部分を鍋に。

米ぬか(筍と一緒にいただきました)と唐辛子をほり込んで、沸騰したら、落し蓋の豚さん(右下の写真)wを入れて、40分小火で煮ます。飛び跳ね注意ですよ。落し蓋しないと筍が飛び出すって書いてあったけど、そんな馬鹿な。。とあまーく見てたら、おかげで、鍋の近くが米ぬかだらけになりました・・・。ちゃんとレシピは信じないとダメですね。(ごめんなさい。

e0311937_03583633.jpg

そして、40分後・・・。

竹串がすんなり通るくらいいい感じになったら、火を消して放置。

触れるくらい冷えたら、皮をむいていきます。

マジで、どこまで剥いたらいいのーー。

下の写真くらいまで剥いて、いったん怖くなって、剥くのが怖くなったので、止めたけど、サイトではまだ剥いてたので、もう少し剥きましたwww

にしても、食べれない部分一杯だわ。ごみの山・・・燃やすごみいったばかりなのに。。。

後は、調理するまで、8等分くらいにして水を張ったタッパーに保管!

e0311937_03583612.jpg

ここで、時間切れ。一旦終了、つかれた、、、

初めてやることって、体力もっていかれる・・・



そして、別の日、、、時間ができたので、料理開始!

筍を使ったレシピって。。。何かしら・・・。

安直に、筍ごはんしか出てこない私(ホントにたべないんだもんん。。。。)

なので、レシピをさがしてたら、出てきたので、白ごはん.com様を参考に作ってました。

筍を小さ目に切って(左下の写真・上のボールの子)

家にあった油揚げもあく抜きして

水に浸した米をみず切りして、

だしを出して、

調味料も入れて、

炊飯器にセットー。

後は、炊飯器様にお任せします。

炊き上がりまで、放置。(あ、おこげできる設定にし忘れたww)

e0311937_03583694.jpg

・・・炊き上がり・・・・・

ショウガを入れてみようと思ってたのに。。。。わすれてたわぁ(ぁ。

あれ?思ったより、色薄い、なんでd・・

あっ。そうか、薄口しょうゆ使ったんだった!!←

で、3合も作ったので、食べきれなかった分は、おにぎりに。。

翌日の朝ごはんの予定だったけど、昼ごはんにもなったよ・・・

作りすぎた。。。

もう一回作る事があったら、ショウガを入れるのと、もち米余ってたから、使うのを忘れないようにしよう・。。

でも、タケノコのエグミって・・・あまり気にせず食べれたって事は、アク抜きがうまくいったって事でいいんだよね・・・。

まだ筍が余ったので、筍料理をもう一つ。

ワカメ(?/こんぶ?)と煮るでもよかったんだけど、(よくわからんが、そんなイメージ)

家の冷凍保存食が減ってきたので、、、細長く切って、春巻きに入れてみる。

※ゆめり宅の自作冷凍保存食は、コロッケと春巻き。時間がないときに、米と味噌汁と揚げるだけになってるコロッケor春巻き+サラダをよくします。立派なごはんが完成するのですよ。事前準備は必要だけど、当日はさくっと40分でご飯ができちゃうのです。(ほぼご飯が炊きあがる時間w)

作り方、簡単。

春雨をお湯で戻して、水で洗っておく。あと、長めなら包丁を入れる。(あっ。写真撮り忘れたw)

具材は、タケノコ、ねぎ、ニンジン、えのき、えのき、生姜(今回は入れなかったけど、ゴボウとかキノコとか入れてもいいかも。結構なんでもいいみたいてます。)を短めの千切り※生姜はみじん切り

お肉は、ひき肉。

あと、皮とお好みで大葉

調味料は、醤油、牡蠣油、片栗粉、水、中華スープの元、みりん、砂糖だったかな。。。

e0311937_03583609.jpg

で、

肉と生姜を炒めて、

野菜をいれて、炒めて、

春雨いれて、炒めて、

調味料いれて、、とろみがついたら、具の完成。

今回のはとろみが少なかった・・・片栗粉少なかったかなぁ。

e0311937_03583626.jpg

あら熱をとって、、、(出来ればしっかり冷やす・・・)

皮に大葉を置いてその上に具を置いて巻く、最後に餃子と同じで水で留める。

※今回は普段の倍の20個作りました、若干具材が少なかったかも・・・。

あとは、食べる分だけ、170度くらいの油て揚げて完成ー。

食べない分は揚げずにラップで包んで、冷凍庫へ!

後日、おいしく手抜き料理に使用しますww


e0311937_03583742.jpg

以上、こんな筍三昧のメシテロでしたー!(ぇ

ちゃんとメシテロになってたよね?!

つぎは、なに作ろうかなぁ。

時期的に合えば、キウイの酵素シロップの報告なんだけど、。、

ネタ、常に募集中ですー!

って、つくってみた的なブログのタイトルがメシテロって、、、ほんとに大丈夫かなぁ。

変えないとクレーム来ちゃったりしないよね???

変えるなら、メシテロじゃなくて、「クッキングのお時間デス」に、、、なるけど。。(滝汗

まぁ、私は、書きながら自爆しましたよ。おなか空いた―。

PS

この話を後で友人にしたら、、、

筍の下ごしらえをしたときの捨てた下の部分は、外側を切り落として、ちゃんとあく抜きして、メンマみたいに切って、ペペロンチーノ的な味付けにしたら、酒の肴になっておいしいんよ。もったいなかったね。。。

って、言われました。

もう、情報遅いよーーーー(ぉぃ

次、筍をアク抜きから調理する事があったら、やってみようと思います。

っても次があるかわからないけどさ。。。


ラジオへんすて公式サイトのURLが2017年に変更になりました。

※ラジオ配信のアーカイブリストもありますよっ★

https://hensute.jimdo.com/

よろしくお願いいたします。

e0311937_04140438.jpg



by hensute | 2019-05-19 04:19 | めしてろ | Comments(0)

へんすては、ゆきみです。

平成から令和になりましたね。

何か、令和になった!って事しました??

なんか、初売りとか、限定の何かとかあったみたいですね。

私は、、、カップラーメンを見つけましたwww

まだ食べてない・・・


そそ、GW終わってしまいましたね。。。

10連休だった人も、そうじゃなかった人も、どんな連休でしたか?

まぁ、どこに行っても混んでるので、引きこもりの予定が、それなりに外に出てました。どこかに遊びに行ったわけではなくて。。。買い物とかですけどwちょっと高い憧れの靴を買ってしまった。。。セミオーダー!

そんなわけで、今週のメシテロでーす!今週のメシテロは・・・。


最近、初めたずぼらな私でもできた、酵素シロップのおはなし。

あれ?冷たいメシテロするんじゃなかったんかいっ。

って言われそう・・・・ですが、、、それはまた今度・・・www

そもそも、なんで、酵素シロップなのか、それは、、、

叔母(←新幹線とか電車を使って五時間位のとこに住んでる)が酵素マスターの資格を持ってまして・・・。

3月に法事であったときに、

会社でもらうパイナップルとかりんごの消費が大変だから、今年はジャムにしようかなぁ。って話をしたら、「火を通すなんてもったいない!なら、酵素シロップ(副産物でジャムもできる)作りなよ。」って言われ・・・。

ずぼらな私でもできるの?ってか、酵素って・・・どんなんよ?って思ってたんだけど。。。

作ってたのを食べさせてもらったら、思ってた以上においしかったので、作ることを決定!

初期投資は、瓶(蓋を開けずにガス抜きできるパッキン付きの子)、それと、ビニール手袋。

それから、普段使ってるもので、瓶を煮沸消毒するための鍋、ミキサー、包丁、生板、秤、バケツ。

食材としては、果物(野菜?)と砂糖(てん菜100%)が1:1.1と水が少し。

今回は、たまたま、父親が貰ってきた文旦があったので、、、それで。

ホントは、皮も入れるんだけど。。。キズが多すぎたので、なしで作り始め!

(写真を撮り忘れたので、下の写真は、お店で見つけた子たち。)

さすがに、文旦の皮を包丁で剥いて、薄皮と種を除いて、瓶へ。

お砂糖と、層になるように入れていきます。

お砂糖は、瓶と一緒に叔母にもらったヤツ。こんなお砂糖、どこに売ってるのかしら。。。

次作るときは、探さないとなぁ。

そして、全部入れ終わったら、、、水を入れて、、瓶を封印。

で、思いっきり瓶を振って、、、混ぜる混ぜる。。。

e0311937_02491265.jpg

後は、大体1か月、直射日光の当たらない常温に置き、毎日瓶を振ってガス抜きしてあげるだけ。

(たまにサボってても何とかなったw

作り始めて、2日目、2週間、4週間の変化はこんな感じ。

e0311937_02491607.jpg


作り始めてから、5週間、約1か月後。。。

叔母に写真送って確認したところ、完成したっぽいので、シロップと副産物(ジャム)に分けます。

シロップは、分けたら、蓋の閉まる入れ物に入れて完成。飲み?終わるまで、冷蔵庫で保管。

副産物のジャムは、分けた後、ミキサーに入れて粉砕の予定でしたが、。

家にちゃんとしたミキサーがないので、スティックミキサーで頑張ってみました。

次作るときは、スティックミキサーを使うときの入れ物をもう少し考えよう・・・

まわりに、飛び散って、、、掃除大変でしたwww

で、これも、粉砕が終わったら、ケースに移して、完成。あとは、全食するまで、冷蔵庫で保管!

e0311937_02492036.jpg

今回の取れ高は、、、これくらい。始めてにしては、いい感じ?

シロップは、6倍希釈位の水割りもしくはお湯(60度くらい)割りに。。。

(ぱっと見、お酒みたいだけど・・・、中身は香り付きの砂糖水みたいな感じ)

ジャムは、パンや無糖のヨーグルトに乗せて、おいしくいただきます!!

e0311937_02492226.jpg

以上、メシテロコーナーでした!

ん?あれ?これが、メシテロなのか・・・。ただの作り方紹介・・・。

まぁ、いいかー。(期待した皆さま、すみません。。。

こんな紹介してたら、もう残りが・・・・。

なので、先月末に次の酵素シロップ(キウイ)を作り始めました。果物が安く買えたので、、、

ただ、砂糖がなくて、、、違うのを使ったから、うまくいくかなぁ、、、

失敗したら、したで、しょうがないか。。。初めてで成功したんだから、よしとするしかないよね。

結果報告は、6月以降のゆきみのメシテロブログにて!

※後日、貰った砂糖と同じ成分の別メーカーのを見つけました。。。今度は、この子を買う!!

あっ。新ショウガも捨てがたかったか・・・(今更。

次は、新ショウガにしようかなぁ。

作るの6月になるけど、安く売ってるかしら。。。食べる(砂糖に漬ける)部分だけで500g位は欲しい。


ラジオへんすて公式サイトのURLが2017年に変更になりました。

※ラジオ配信のアーカイブリストもありますよっ★

https://hensute.jimdo.com/

よろしくお願いいたします。

e0311937_04140438.jpg


by hensute | 2019-05-12 02:56 | めしてろ | Comments(0)
奥森家では、たまーに餃子を手作りすることがあります。
といっても、皮は市販のものを使って、具だけ手作りのお手軽版なんですけどね。

今回は、二種類の具を用意しました。

e0311937_23334805.jpg
一つは豚肉&キャベツ&ニラ。
もう一つは海老&鶏ももひき肉&白菜&ニラです。
餃子といったらニンニクでしょ!という方もいらっしゃるかもしれませんが、ニンニクを入れると、味が濃くなって、たくさん食べようとすると飽きちゃう気がするのですよね。
なので、奥森家でたっぷり餃子を食べる時は、ニンニクは入れません。

豚肉&キャベツは餃子の具としては定番ですね。王道の美味しさで、もちろんおススメなのですが、もう一つの具、海老&鶏ももひき肉&白菜もとっても美味しいですよ。
白菜の甘みと海老&鶏ももひき肉の甘みが合わさって、さっぱりと軽い美味しさです。
コクのある豚肉&キャベツと交互に食べると、良い感じに飽きがこなくて、いくらでも食べられちゃいます!

e0311937_23345436.jpg
焼き餃子は、水餃子と違って多少形が崩れていたり、皮がぴったり閉じていなくても、割となんとかなるので、具はたっぷりと、目一杯詰め込んじゃいます。

e0311937_23351490.jpg
後は、フライパンなり、ホットプレートなりで焼けば出来上がりー。
ホットプレートをみんなで囲むと、ちょっとしたホームパーティーな感じにもなって、楽しいですよ!
GW中にもいかがでしょうか?

e0311937_23353544.jpg
もし、餃子の皮が余ったら、ジャムや、サツマイモやカボチャを甘く煮て潰したものなどを入れて、少し多めの油で揚げ焼きにすると、サクサクアツアツのおやつになりますよ。
こちらもおススメです!

何だか、書いているうちに、おやつ餃子も作りたくなってきました。
土佐文旦の皮をジャムにしたものがまだ残ってるので、これで作っちゃおうかな(笑)。

ラジオへんすて公式サイトのURLが2017年に変更になりました。

※ラジオ配信のアーカイブリストもありますよっ★

https://hensute.jimdo.com/

よろしくお願いいたします。

e0311937_04140438.jpg


by hensute | 2019-05-03 23:48 | めしてろ | Comments(0)
e0311937_02072881.jpg
皆さんへんすては!
平成最後の飯テロブログです!

筆者の大原が、平成に感じたうま味を振り返ってみたいと思います。
らーめんが多いですが、各地のうま味を振り返ります(^^♪



まずは、
らららのらーめん 一豚力 堺東店 さん
(現在閉店してしまっています><。)
e0311937_02324036.jpg
お店の外見からしていい感じ!

e0311937_02334697.jpg
お店に入る前にこちらで食券を買います。
開店時間に行ったのですが、既に混み始めていました。
僕のおススメは、塩つけ麺と、たまごかけご飯セット!

e0311937_02374600.jpg
スープの美味しそうな匂いが、バターと合わさって食欲はMAX!!

e0311937_02392844.jpg
何といっても、この麺!
まずは麺だけで食べてみると、小麦の香りが香ばしくてめちゃオイシイんです!

濃厚な塩とんこつスープにバターが溶け合ってコクが増し、
ぷりぷりの麺がスルスル進みます!
夢中になって食べてしまいますが、ぜひ途中で卵かけご飯に少~しスープを垂らして食べると、、、
んまぁ~い(*‘∀‘)b

後は、欲望のままにラーメンと卵かけご飯をむさぼります。
ちなみに、ご飯はお替り自由!
スープの残し具合では、まだまだ楽しめる!

あとあと、何といっても、こちらのラーメンで良い仕事をしているのが、カイワレです!
濃厚つけ麺だからこそ、カイワレのシャキッ、ピリッとした、触感と味が、
ラーメンのうま味を加速させました!!
あぁ、書いていてまた食べたくなります。。。

e0311937_02474707.jpg
コチラは、温らーめんですが、暖かいスープと一緒にすすれるうま味は、つけ麺とは違ったうま味が堪能できます!

立ち食いっぽい店内と、twitter投稿者にはサービスもあってすごく良いお店だったので、閉店が悔やまれてなりません。
もし、復活することがあるのでしたら、また行きたい一軒ですね。


e0311937_02551232.jpg
ハイッ!へんすてといえば、年に1回はディズニー行っているので、ディズニー飯もご紹介です。
今回はシーの、ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナをご紹介です。
こちらの店舗は、ロストリバーデルタの橋の袂にあり、
地上に面した一階と、運河に面した地下の広いお店になります。
そうです。混雑時でも入れる、座れるお店として重宝するんですよ~
おすすめの席は、地下の運河に面した一番奥の、小さなコテージ風のお席。
特別感と、ちょっとした個室感もあって、屋根が雨や日差しも遮ってくれます。

こちらのお店は、お肉系のプレートや、タコス系なんかも美味しいです。
セットメニューも食べ応えがあり、ご家族、カップルでゆっくりしたい時なんかもいいと思います。

令和になっても、また行きますからね~(^^)/



e0311937_03200148.jpg
続きましてご紹介したいのが、油そば専門店 春日亭さん http://www.kasugatei.com/
良く行くライブ会場の近くあるので今後も通いたいお店!

e0311937_03201081.jpg
油そばは苦手という方にも、ここの一杯は味わってみてほしいです。
食べ応えのある麺。ガツンとしっかりした味のつゆ。

e0311937_03201713.jpg
ガッツリ混ぜ込んでから、一気にむさぼります。

e0311937_03202475.jpg
そして!最後のシメの生卵と白メシ!
満足度100%。
にんにくがお好きな方には更におススメですぞ~!



e0311937_01292239.jpg
づまさんに会いに行ったときに立ち寄ったお店。
箱根 自然薯の森 山薬さん https://yamagusuri.com/menu

メニューで気になっちゃうのが、
究極の朝ごはん、至高の昼ごはん!
e0311937_01293944.jpg
この時は、山薬とろろ膳に、箱根名水「汲み豆豊」をたのみました。
e0311937_01294949.jpg
汲み豆豊、なめらかで溶けてゆく舌触りに、上品な甘みとコク。
こーゆーのが食べたかったんですよ(*‘∀‘)
お膳も美味しく、特にお米が何杯でもイケるおいしさ!
目玉の自然薯は、間違いないですね。うまし!


e0311937_01443470.jpg
お次は神戸のお店 神戸ラーメン 第一旭さん http://www.asahi-foods.co.jp/

e0311937_01444230.jpg
神戸牛をふんだんっにっ!使われた贅沢ラーメン!でも安い!
おススメは、ネギと胡椒をたっぷりでいただきます。

e0311937_01445714.jpg
つるつるストレート麺と、さっぱり醤油スープに、がっつり食べ応えのあるチャーシュー。
食べ応えと満足度があります。


e0311937_02032603.jpg
そして!! 今、最も行きたいお店、平成で一番感動したラーメンが、こちらっ!
温泉つけ麺 維新さん

e0311937_02033489.jpg
海老鳥とんを食べてくださいっ!
厳選された温泉水を練りこんだモッチモチの味のしっかりした麺!
コクと深みと味わい深いスープ!
そこに!海老の風味、うま味が!
旨い!やばいくらい旨いんですよ!

e0311937_02034208.jpg
店主さんもすっごくいい人ですし、
細やかなポイントがいちいち素晴らしいんです!

海苔!面を包んで食べたときの満足度高いです!
スープに溶け合うお肉!とろける!うまい!
麺大盛も特盛も料金変わらず!旨い麺をガッツリ食せます!
サイドメニューの名物、まぐろメンチカツもうまい!持ち帰りもあります!
テーブルに潜む、マジックビネガーを垂らせば、味の変化でさっぱり最後まで楽しめます!

今すぐ、食べに行きたいです!
熱海駅出て、足湯入って、そのままビルに向かって進めば、もうそこに!


書いていて、セルフ飯テロでもうろうとします。。。
ありがとう!平成!
令和も、おいしさと出会ってゆきたいです!


by hensute | 2019-04-30 02:16 | めしてろ | Comments(0)
へんすてわ!お久しブリーフ!シュワルツです!

いよいよ大型連休突入!皆様、いかがお過ごしですか?

10連休?ナニソレオイシイノ?


さてさて、こどもの日も近いからですかねぇ、近所を歩いていたら、保育園くらいの子供が歌っていました。

子供「やねよ~り~た~か~いこいのぼ~り~♪」

シュ(お、懐かしいな、保育園で習ったのかな?うふふ)

子供「おおき~い~まごいは~オチ●~チン~」

シュ(おう坊主、その替え歌はお外じゃ歌っちゃいけないぞ?)

とても微笑ましい光景でした、皆さんは替え歌を歌ったことがありますか?
心当たりがある方は、是非ともへんすてメールフォームより、投稿してくださいネ☆


話は変わりまして、一年ほど前の話になるのですが、友人が大学の卒業という事で、お祝いに渋谷の「肉横丁」へご飯を食べに行きました。

肉横丁の公式HP http://nikuyokocho.jp/

こちらは、28の店舗が軒を連ねる肉がテーマのお店なのですが、一箇所でいろいろな種類のお肉を味わえる、とても楽しいお店なのです。


一つの店で1ドリンクと2~3品を注文して楽しみ、次の店へ行く、というようなちょい飲み的な楽しみ方もできれば、

一つの店に留まって飲んで食べてしても大丈夫という、いろいろな楽しみ方ができます。


まずは一軒目。

ビールとお通し、肉サラダ(画像なし)、肉巻き寿司

e0311937_15581692.jpg
e0311937_15581877.jpg
肉巻き寿司は、牛肉に甘辛のカルビ系のタレが絡んでいて、口の中でとろけていきます。

美味い・・・、さすがこの店イチオシのメニュー・・・!

ちょっとピリ辛なので、ビールが進みます。(この時点で2杯目を注文していました。)


続いて二軒目。

ここは肉寿司の専門店、注文している間に、お箸に遊び心が。

おみくじは小吉でした、ってか、ネタが多いのは寿司だけじゃないのか(汗)

e0311937_15582087.jpg
e0311937_15582207.jpg
注文した肉寿司は、牛カルビの炙り、馬刺しの握り、和牛の叩き、牛中トロ、牛モモの握り、そしてウーロンハイ

けっこうガッツリとボリュームがあり、肉の質も良いので、とても美味。

馬刺しも新鮮で、生姜と酢飯との相性もとても良かったです。

e0311937_15582591.jpg
e0311937_15582824.jpg
そして3軒目、串焼き専門店。

注文したのはウーロンハイ×2、ネギマ、つくね、鳥皮、モモ、ボンジリ、レバー、しし唐、ナス等等・・・

シンプルに塩で注文しましたが、鶏が良いのか、味も濃くて美味しかったです。

ボンジリとウーロンハイって、合うのよねぇ・・・。

e0311937_15583039.jpg
e0311937_15583368.jpg
そんなこんなで良い気分になりながら、店を後にしました。

普段の酒量よりもだいぶ飲んでいたので、ふらふらしながら帰路につきました。

その時、どうやって帰ったのか微妙に覚えていないのですが、朝起きて、ツイッターを確認すると、全く記憶にないこんな事を呟いていました。

『こりゃいいきぶん』

はい、ベロンベロンですね、全部ひらがなでこれを書くのは、酔っ払いかキツネに化かされて肥溜めを風呂だと思ってる人だけです。

恥ずかしさのあまり、ソッコーでツイ消しをしました。

教訓、お酒は程ほどに! お酒は二十歳になってから!

それでは、またの機会に!




ラジオへんすて公式サイトのURLが2017年に変更になりました。

※ラジオ配信のアーカイブリストもありますよっ★

https://hensute.jimdo.com/

よろしくお願いいたします。

e0311937_04140438.jpg


by hensute | 2019-04-28 16:02 | めしてろ | Comments(0)

へんすては、ゆめり ゆきみです。おひさしぶりです。

新学期が始まり、変った人も変わらなかった人も、、、今の環境には、慣れてきました?

私の仕事場は、新卒を採ってないので、、、あまり変わりない!と思いきや、産休やら、体調不良?の長期休暇な人がいて、、、

今年もてんやわんやしてました。

e0311937_02494324.jpg

そそ、みなさん、お花見しました?

私は、都内のさくら並木?あるところを脇の陸橋から見るくらいでした。

あっ。それと、この間いったお店で、期間限定のさくらの花入りの日本酒を飲みました。

花見っていえば、この2回くらいかしら(違っ!!




そんなわけで、花より団子です!スイーツですよっ!!!!
さくらの商品!ではなくて、、、イチゴの季節ですよっ。。(っても最近は、年中スーパーに並んでますが・・・。)


イチゴの商品、何か食べました?

e0311937_02502035.jpg

私は、先日妹の誕生日だったので、、、
イチゴフェア中のお店でケーキを買いましたよ。

(ケーキ担当なので)


にしても、写真が雑だなぁ。。。。←
イチゴのチーズケーキ・イチゴのシフォンケーキ・イチゴのタルト・イチゴのシュークリーム
甘酸っぱくて、やっぱりおいしいですよね。



それと、スタバさんの限定ドリンクがイチゴになってますね。

今年は、赤と白の2種類展開のフラペチーノ。

あーーー。気になるーーー。


e0311937_02493745.jpg

と言っても、

会社の近くにないので、、、コンビニスタバのイチゴドリンクを買いました♪

その名も【ストロベリーマーブルケーキラテ】

えっと。。。コーヒーと言うより、スイーツドリンクでした。
おいしかったですよ。
期間限定なので、飲んでみたい!と思った方は、お早めにですー。


以上、イチゴのスイーツメシテロコーナーでした!!

次は、夏ぐらいに、ひんやりメシテロとかやりたいなぁ。。。




PS;

今回使用しした画像の加工、、、

画像の画工は、ツイッター公式のアプリが一番、簡単にできる・・・。

トリミングと色味(と言っても明るくするだけ)なので、ワンクリックでできるのがありがたいです・・・。

画像編集アプリは、いろいろと出来すぎて、、、凝り始めると果てしないです・・。

どこかに、使いやすい子、ないかしら・・・(汗



ラジオへんすて公式サイトのURLが2017年に変更になりました。

※ラジオ配信のアーカイブリストもありますよっ★

https://hensute.jimdo.com/

よろしくお願いいたします。

e0311937_04140438.jpg


by hensute | 2019-04-20 03:00 | めしてろ | Comments(0)
へんすては!奥森紗倉です。


さてさて、今回のめしテロは…こちらでゴザイマス!!

e0311937_00303637.jpg

嬉しいことに、へんすてのみなさんから、プレゼントにチョコレートをいただきました!(*´∀`*人)アリガタヤー


こちら、キットカットなんですけど、何と言うか、特別感(?)が半端ないっス…。絶対自分じゃ買わないやつですな。

まず、パッケージがとっても素敵です。
黒地に、色鮮やかに南国の自然がデザインされた外箱。「SUBLIME VOLCANIC」の文字と、カカオの箔押しがリッチ感倍増です。
カラフルなんだけど、上品さもある。すげえ。

蓋を開けてみると、こりゃまた素敵!!
たくさんの色彩が一気に目に飛び込んできて、思わず「うわぁ!」と声をあげてしまいました。カラフル!!
一つ一つを眺めてみると、どれも温かみがあって、美味しそうな色味です。見てるだけでもヨダレが…(笑)

そして、中身なのですが…。
一つ一つ味わいは違うものの、全体的にはビター系のものが多くて、大人~な感じのお味でした。紅茶と一緒にゆっくり味わって食べるのが◎。
香りもまた良いのです。ビターな味わいに反して、香りは軽やかというか、フルーティーな香りのものが多かったです。至福。

美味しかったー!!
食べ終わった後のパッケージは、記念に大切に保管して、時々眺めては味を思い出しております。

皆さんもプレゼントを送る機会などありましたら、ちょっとリッチなチョコレートとか、いかがでしょうか?
もちろん自分用の、ちょっと贅沢なお楽しみでも良いですね♪


ラジオへんすて公式サイトのURLが2017年に変更になりました。

※ラジオ配信のアーカイブリストもありますよっ★

https://hensute.jimdo.com/

よろしくお願いいたします。

e0311937_04140438.jpg


by hensute | 2019-04-03 23:12 | めしてろ | Comments(0)
へんすては!
麺類大好き、アルトです(^^)/

本日ご紹介するのは、埼玉にあるうどん屋さん!

「元祖田舎っぺうどん」

打ちたて、出来たてをこだわりとしており、
コシが強く、食べ応えのあるつけめんタイプのうどんです(´艸`*)
個人的にはコシの強さを是非感じて頂きたいのですが、
茹で加減も選べるので、やわらかめが好きな人も大丈夫ですよ☆

e0311937_00041915.jpeg

つけ汁にも種類があり、
具材が選べるのはもちろん、温かいものと冷たいものも選べます(´艸`*)
冬季限定で煮込みうどんもメニューに加わります!
煮込みはまだ食べたことがないのですが、メニューに載っている間には食べたいな~と思っています(*‘∀‘)


e0311937_00042515.jpeg

そして、このお店のうどんの他の名物が「きんぴらごぼう」なのです(^^♪


e0311937_00044608.jpeg

ごぼうもにんじんも大きくカットされていますが、ちょうど良い柔らかさで味もしみ込んでいて、食べ応えもあり美味しいのです☆
付け合わせとして半きんぴらは量的にもちょうどよく、合わせて注文しているお客さんも多い気がします(*^-^*)

そしてメインのうどんには色々なメニューがあり、注文するときにはいつも悩むのですが、
私がこの中では特に好きなのは、冒頭の写真の「うま辛きのこ」です(^^♪

まずうどんの麺です!

e0311937_00043820.jpeg

お店の中で生地を伸ばしてカットしているので、いつでも出来立てを味わえます(*^_^*)
今回は、やわらかさ普通で頼んだので、弾力があって噛み応えもあります!(普通がコシ強めです!)
麺自体にちょっぴり塩気があり、麺だけ食べても美味しい!
麺が若干不揃いなところが、手づくり感があって味わい深いと思います(´ω`)

そしてつけ汁!

e0311937_00043282.jpeg

辛味が強めの醤油ベースのつけ汁に、しいたけがたっぷり入っていて、
さらに油揚げとネギが加わり、具材だけでも食べ応え的に大満足!
熱いつゆが辛さを増幅させ、最初は刺激が強めに感じるかもしれませんが、それがまた美味しい!
辛いものが好きな方には個人的に旨辛系をおすすめします(・ω・)ゞ

うどんが長めなので汁に入れるのが少し大変ですが、一度全体を汁に浸して食べるのが好きです(*'ω'*)
太めのうどんに辛い汁がよく絡んで美味しいのです(´艸`*)
具材にも味がよくしみ込んでいて、辛味を堪能することができます(^^♪

つけ麺タイプのうどんなので、通常麺は水でしめた冷たい状態です。
そのため、つけ汁がどうしても段々とぬるくなってしまうのですが、
そんなことを思っていると、もう少しで麺が食べ終わる、という
ちょうど良い頃にうどんの茹で湯がきます!(゚∀゚)

e0311937_00044235.jpeg

この茹で湯をつけ汁に入れることで、再び熱い汁になるのです(´ω`)
元々うどんをつけるための汁なので、最初は濃いめの味になっているのですが、
茹で湯を足すことで、汁ものとして飲むのにもちょうどよくなります(´∀`)bグッ!
個人的には、麺を少し残した状態で少し茹で湯を足して熱くなった汁で
うどんをすべて食べきり、最後は茹で湯をさらに足して、汁を飲み切る!というのが好きです(´艸`*)
辛さも少しマイルドになり、最後までおいしく頂けます(*^^*)



こうやってブログを書いていると、また食べたくなりますね(;´∀`)
ついつい、旨辛シリーズを頼んでしまうのですが、今度は辛くない醤油や塩ベースのつけ汁も注文してみたいなと思います!

みなさんもおすすめのうどん屋さん、ありましたら教えて頂けると嬉しいです(^^♪






ラジオへんすて公式サイトのURLが2017年に変更になりました。

※ラジオ配信のアーカイブリストもありますよっ★

https://hensute.jimdo.com/

よろしくお願いいたします。

e0311937_04140438.jpg


by hensute | 2019-03-26 00:13 | めしてろ | Comments(0)
みなさん、へんすては! アルトです(*'ω'*)

日中は暖かい日もあり、徐々に春の訪れを感じる今日この頃ですね!

そんな今の時期にぴったりな、
春の味覚のひとつに「あさり」があります(^^♪

あさりの味噌汁、ボンゴレパスタ、あさりの酒蒸し...どれも出汁が出てとってもおいしいです(´艸`*)
みなさんは何かお好きな料理はありますか?

今回私は「あさりの白ワイン蒸し」を作ってみたので、ご紹介します(*‘∀‘)

e0311937_21465644.jpeg

今回は活あさりを使います('ω')ノ


e0311937_21470600.jpeg

スーパーで売られているあさりは、すでに砂抜きされているものもありますが、
自宅でも、まずは砂抜きから始めるのがオススメのようです!
(パッケージにもよく書いてあります!)

砂抜きをするときには塩水につけるのですが、
ざるに入れてつけると吐き出した砂を再び吸い込まないので良いようですね(゚∀゚)
薄いバッドの方が、重なりもなく、完全に沈んでしまうものもなかったのですが、
今回はバッドがすぐ用意できなかったので、深さのある片手ざるで行いました(;'∀')
一時間ほど砂抜きするので、ときどき下と上のあさりを入れ替えてました(´ω`)


e0311937_21510557.jpg

砂抜きが終わったら、いよいよ調理開始です(・ω・)ゞ

にんにくをみじん切りにして、オリーブオイルで弱火にして炒めます。
ここで食欲を誘う良い香りがするんですよ~(´艸`*)


e0311937_21471871.jpg

焦げすぎないように注意して、香りが良い感じになったら、
あさりを入れてさらに炒めます(^^)/


e0311937_21525457.jpg

軽く炒めたら、白ワインとバターを加えます(*´ω`)
私は白ワインは料理でしか使わないため、大きいのだと冷蔵庫の場所とるな~と思っていたので
小さいサイズ(180ml)のものを見つけてテンションあがりました(゚∀゚)ナンカカワイイ


e0311937_21475091.jpg

そして塩コショウで味付けしたら、
あとは蓋をして、あさりが開くのを待つだけ!!


e0311937_21483174.jpg

開ききったら完成です☆


e0311937_21485874.jpg


にんにくの香りと、バターの甘味と、黒コショウのピリリ感が合わさって、
パクパク食べられてしまうのでお酒のお供にもいかがでしょうか!

残ったソースは、パスタを茹でて絡めれば、あさり出汁の効いたパスタもできちゃいます(゚∀゚)
簡単で、最後までおいしく食べきれるので、オススメです(´艸`*)

みなさんも春が旬のオススメ食材ありましたら、教えて頂けたら嬉しいです(*^^*)

年度末、年度初め、みなさんお忙しい時期と思いますが、
美味しいもの食べて、お互い乗り切りましょう~!!(*´▽`*)




ラジオへんすて公式サイトのURLが2017年に変更になりました。

※ラジオ配信のアーカイブリストもありますよっ★

https://hensute.jimdo.com/

よろしくお願いいたします。

e0311937_04140438.jpg


by hensute | 2019-03-16 22:18 | めしてろ | Comments(0)
e0311937_20570402.jpeg

みなさん、へんすては!

いつもみなさんの飯テロをまんまとくらっているアルトです(*'ω'*)ドレモオイシソー

今回初めて飯テロブログ書かせて頂きます(*- -)(*_ _)ペコリ



さて、突然ですが、

みなさんはお菓子作りをしたことはありますか?


私は最初はお菓子作りは大変なものだと思っていたのですが、

やってみると実は簡単にできるものもあるんです(´艸`*)

その中でも材料も洗い物も少なく、短時間でできるものを紹介します!\( ・ω・)/


今回のご紹介は「クッキー」です(*^^*)

材料はたったの3つ!

・小麦粉

・砂糖

・バター(マーガリンでもOK)

e0311937_19110631.jpeg


今回はマーガリンを使います(*'▽')オテガル!


生地作りもとっても簡単☆

これらの材料をビニール袋に入れてもみもみするだけ!

材料がすべてまとまるまで、もみもみすれば生地はできてしまうんです(゚∀゚)


生地ができたら伸ばして、型を抜いていきます♪

100円ショップでも色々な型が売られていますし、

ハロウィンやクリスマスなどの季節になれば、

それ用の型もお店に並ぶので、売り場を見ているだけでも楽しいです(*^^*)


そんな中、今回のテーマは「ハロウィン」です☆

いつの話だよっ!という感じですが、お許しを~(^▽^;)ゴメンナサイ

e0311937_19122455.jpeg


おばけの顔も100円ショップのグッズで作りました(*'▽')

自分で顔のパーツを組み合わせて好きな表情が作れるんです!

汎用性も抜群ですね☆


e0311937_19134845.jpeg


型抜きができたら、いよいよオーブンで焼成になります(^^♪


焼き終わると厚みがでて、ちゃんとクッキーになりました☆

e0311937_19141426.jpeg
e0311937_19141866.jpeg

焼き終わったらラッピングして完成です(^^♪

ラッピングの袋も季節ごとにいろいろあって、

使う予定がなくても色々買いたくなってしまいます笑


e0311937_19205705.jpeg



クッキーは生地ができれば、

形や模様は自分の好きなようなものを作れるのでオススメです☆

型も自作しようと思えばできるので、色々試したくなっちゃいます(*'▽')


e0311937_19150037.jpeg
e0311937_19150492.jpeg

↑以前作った「ピカチュウクッキー」&「へんすけクッキー」




みなさんもぜひお試しあれ~☆



ラジオへんすて公式サイトのURLが2017年に変更になりました。

※ラジオ配信のアーカイブリストもありますよっ★

https://hensute.jimdo.com/

よろしくお願いいたします。

e0311937_04140438.jpg


by hensute | 2019-02-17 20:57 | めしてろ | Comments(0)