人気ブログランキング |

ラジオ・へんすて モロモロ宣伝局 hensute.exblog.jp

へんすて後日談等をつらつらと~


by ラジオへんすて エキブロ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

もう、5月も半分以上終わってしまいましたね・・・・。

新人がいる会社だと、そろそろ、配属先が決まる事かしら?(新卒いないからわからないのだけど。。)

職場の情管より、友人の情管ができる人過ぎて、困っております。←

解決しないと思って愚痴を聞いてもらったら、解決してしまいましたwww

ありがとう!!!!

さて、今回のメシテロはーーー??


旬の食材(?/もう終わりかけ?)、職場で筍を上司から頂いたので、、、

筍三昧です。

職場→自宅が、1.5時間くらい電車に乗るので、、、重くて凶器扱いですww今何かあったら、この筍で、反撃できる。と思ってました←

筍、ホントに重たかった。。。重さを量り忘れたのが、悔やまれる・・・・。

まぁ、そもそも、タケノコを調理なんぞしたことないのよ・・・。

こまったーーーー、なので、、、

まずは、下ごしらえ。

ネットであく抜き方法を検索。

カゴメ様のサイトを頼りに、あく抜き開始!

まず、たまねぎと同じで、どこまでむけばいいの?から始まる私。(ぉぃ

皮を全部剥いてから、アク抜きするんだとおもってたら、そーじゃなかった。

下の部分はアクが多いから捨てていいみたい、上は皮の集合体なのでいらないらしいと理解し、

下の捨てる部分がわかるように、少しだけ皮を剥いてから、、

上と下のいらない部分を切って捨てて(左下の画像が捨てた部分)、皮のまま食べるらしい部分を鍋に。

米ぬか(筍と一緒にいただきました)と唐辛子をほり込んで、沸騰したら、落し蓋の豚さん(右下の写真)wを入れて、40分小火で煮ます。飛び跳ね注意ですよ。落し蓋しないと筍が飛び出すって書いてあったけど、そんな馬鹿な。。とあまーく見てたら、おかげで、鍋の近くが米ぬかだらけになりました・・・。ちゃんとレシピは信じないとダメですね。(ごめんなさい。

e0311937_03583633.jpg

そして、40分後・・・。

竹串がすんなり通るくらいいい感じになったら、火を消して放置。

触れるくらい冷えたら、皮をむいていきます。

マジで、どこまで剥いたらいいのーー。

下の写真くらいまで剥いて、いったん怖くなって、剥くのが怖くなったので、止めたけど、サイトではまだ剥いてたので、もう少し剥きましたwww

にしても、食べれない部分一杯だわ。ごみの山・・・燃やすごみいったばかりなのに。。。

後は、調理するまで、8等分くらいにして水を張ったタッパーに保管!

e0311937_03583612.jpg

ここで、時間切れ。一旦終了、つかれた、、、

初めてやることって、体力もっていかれる・・・



そして、別の日、、、時間ができたので、料理開始!

筍を使ったレシピって。。。何かしら・・・。

安直に、筍ごはんしか出てこない私(ホントにたべないんだもんん。。。。)

なので、レシピをさがしてたら、出てきたので、白ごはん.com様を参考に作ってました。

筍を小さ目に切って(左下の写真・上のボールの子)

家にあった油揚げもあく抜きして

水に浸した米をみず切りして、

だしを出して、

調味料も入れて、

炊飯器にセットー。

後は、炊飯器様にお任せします。

炊き上がりまで、放置。(あ、おこげできる設定にし忘れたww)

e0311937_03583694.jpg

・・・炊き上がり・・・・・

ショウガを入れてみようと思ってたのに。。。。わすれてたわぁ(ぁ。

あれ?思ったより、色薄い、なんでd・・

あっ。そうか、薄口しょうゆ使ったんだった!!←

で、3合も作ったので、食べきれなかった分は、おにぎりに。。

翌日の朝ごはんの予定だったけど、昼ごはんにもなったよ・・・

作りすぎた。。。

もう一回作る事があったら、ショウガを入れるのと、もち米余ってたから、使うのを忘れないようにしよう・。。

でも、タケノコのエグミって・・・あまり気にせず食べれたって事は、アク抜きがうまくいったって事でいいんだよね・・・。

まだ筍が余ったので、筍料理をもう一つ。

ワカメ(?/こんぶ?)と煮るでもよかったんだけど、(よくわからんが、そんなイメージ)

家の冷凍保存食が減ってきたので、、、細長く切って、春巻きに入れてみる。

※ゆめり宅の自作冷凍保存食は、コロッケと春巻き。時間がないときに、米と味噌汁と揚げるだけになってるコロッケor春巻き+サラダをよくします。立派なごはんが完成するのですよ。事前準備は必要だけど、当日はさくっと40分でご飯ができちゃうのです。(ほぼご飯が炊きあがる時間w)

作り方、簡単。

春雨をお湯で戻して、水で洗っておく。あと、長めなら包丁を入れる。(あっ。写真撮り忘れたw)

具材は、タケノコ、ねぎ、ニンジン、えのき、えのき、生姜(今回は入れなかったけど、ゴボウとかキノコとか入れてもいいかも。結構なんでもいいみたいてます。)を短めの千切り※生姜はみじん切り

お肉は、ひき肉。

あと、皮とお好みで大葉

調味料は、醤油、牡蠣油、片栗粉、水、中華スープの元、みりん、砂糖だったかな。。。

e0311937_03583609.jpg

で、

肉と生姜を炒めて、

野菜をいれて、炒めて、

春雨いれて、炒めて、

調味料いれて、、とろみがついたら、具の完成。

今回のはとろみが少なかった・・・片栗粉少なかったかなぁ。

e0311937_03583626.jpg

あら熱をとって、、、(出来ればしっかり冷やす・・・)

皮に大葉を置いてその上に具を置いて巻く、最後に餃子と同じで水で留める。

※今回は普段の倍の20個作りました、若干具材が少なかったかも・・・。

あとは、食べる分だけ、170度くらいの油て揚げて完成ー。

食べない分は揚げずにラップで包んで、冷凍庫へ!

後日、おいしく手抜き料理に使用しますww


e0311937_03583742.jpg

以上、こんな筍三昧のメシテロでしたー!(ぇ

ちゃんとメシテロになってたよね?!

つぎは、なに作ろうかなぁ。

時期的に合えば、キウイの酵素シロップの報告なんだけど、。、

ネタ、常に募集中ですー!

って、つくってみた的なブログのタイトルがメシテロって、、、ほんとに大丈夫かなぁ。

変えないとクレーム来ちゃったりしないよね???

変えるなら、メシテロじゃなくて、「クッキングのお時間デス」に、、、なるけど。。(滝汗

まぁ、私は、書きながら自爆しましたよ。おなか空いた―。

PS

この話を後で友人にしたら、、、

筍の下ごしらえをしたときの捨てた下の部分は、外側を切り落として、ちゃんとあく抜きして、メンマみたいに切って、ペペロンチーノ的な味付けにしたら、酒の肴になっておいしいんよ。もったいなかったね。。。

って、言われました。

もう、情報遅いよーーーー(ぉぃ

次、筍をアク抜きから調理する事があったら、やってみようと思います。

っても次があるかわからないけどさ。。。


ラジオへんすて公式サイトのURLが2017年に変更になりました。

※ラジオ配信のアーカイブリストもありますよっ★

https://hensute.jimdo.com/

よろしくお願いいたします。

e0311937_04140438.jpg



# by hensute | 2019-05-19 04:19 | めしてろ | Comments(0)

へんすては、ゆきみです。

平成から令和になりましたね。

何か、令和になった!って事しました??

なんか、初売りとか、限定の何かとかあったみたいですね。

私は、、、カップラーメンを見つけましたwww

まだ食べてない・・・


そそ、GW終わってしまいましたね。。。

10連休だった人も、そうじゃなかった人も、どんな連休でしたか?

まぁ、どこに行っても混んでるので、引きこもりの予定が、それなりに外に出てました。どこかに遊びに行ったわけではなくて。。。買い物とかですけどwちょっと高い憧れの靴を買ってしまった。。。セミオーダー!

そんなわけで、今週のメシテロでーす!今週のメシテロは・・・。


最近、初めたずぼらな私でもできた、酵素シロップのおはなし。

あれ?冷たいメシテロするんじゃなかったんかいっ。

って言われそう・・・・ですが、、、それはまた今度・・・www

そもそも、なんで、酵素シロップなのか、それは、、、

叔母(←新幹線とか電車を使って五時間位のとこに住んでる)が酵素マスターの資格を持ってまして・・・。

3月に法事であったときに、

会社でもらうパイナップルとかりんごの消費が大変だから、今年はジャムにしようかなぁ。って話をしたら、「火を通すなんてもったいない!なら、酵素シロップ(副産物でジャムもできる)作りなよ。」って言われ・・・。

ずぼらな私でもできるの?ってか、酵素って・・・どんなんよ?って思ってたんだけど。。。

作ってたのを食べさせてもらったら、思ってた以上においしかったので、作ることを決定!

初期投資は、瓶(蓋を開けずにガス抜きできるパッキン付きの子)、それと、ビニール手袋。

それから、普段使ってるもので、瓶を煮沸消毒するための鍋、ミキサー、包丁、生板、秤、バケツ。

食材としては、果物(野菜?)と砂糖(てん菜100%)が1:1.1と水が少し。

今回は、たまたま、父親が貰ってきた文旦があったので、、、それで。

ホントは、皮も入れるんだけど。。。キズが多すぎたので、なしで作り始め!

(写真を撮り忘れたので、下の写真は、お店で見つけた子たち。)

さすがに、文旦の皮を包丁で剥いて、薄皮と種を除いて、瓶へ。

お砂糖と、層になるように入れていきます。

お砂糖は、瓶と一緒に叔母にもらったヤツ。こんなお砂糖、どこに売ってるのかしら。。。

次作るときは、探さないとなぁ。

そして、全部入れ終わったら、、、水を入れて、、瓶を封印。

で、思いっきり瓶を振って、、、混ぜる混ぜる。。。

e0311937_02491265.jpg

後は、大体1か月、直射日光の当たらない常温に置き、毎日瓶を振ってガス抜きしてあげるだけ。

(たまにサボってても何とかなったw

作り始めて、2日目、2週間、4週間の変化はこんな感じ。

e0311937_02491607.jpg


作り始めてから、5週間、約1か月後。。。

叔母に写真送って確認したところ、完成したっぽいので、シロップと副産物(ジャム)に分けます。

シロップは、分けたら、蓋の閉まる入れ物に入れて完成。飲み?終わるまで、冷蔵庫で保管。

副産物のジャムは、分けた後、ミキサーに入れて粉砕の予定でしたが、。

家にちゃんとしたミキサーがないので、スティックミキサーで頑張ってみました。

次作るときは、スティックミキサーを使うときの入れ物をもう少し考えよう・・・

まわりに、飛び散って、、、掃除大変でしたwww

で、これも、粉砕が終わったら、ケースに移して、完成。あとは、全食するまで、冷蔵庫で保管!

e0311937_02492036.jpg

今回の取れ高は、、、これくらい。始めてにしては、いい感じ?

シロップは、6倍希釈位の水割りもしくはお湯(60度くらい)割りに。。。

(ぱっと見、お酒みたいだけど・・・、中身は香り付きの砂糖水みたいな感じ)

ジャムは、パンや無糖のヨーグルトに乗せて、おいしくいただきます!!

e0311937_02492226.jpg

以上、メシテロコーナーでした!

ん?あれ?これが、メシテロなのか・・・。ただの作り方紹介・・・。

まぁ、いいかー。(期待した皆さま、すみません。。。

こんな紹介してたら、もう残りが・・・・。

なので、先月末に次の酵素シロップ(キウイ)を作り始めました。果物が安く買えたので、、、

ただ、砂糖がなくて、、、違うのを使ったから、うまくいくかなぁ、、、

失敗したら、したで、しょうがないか。。。初めてで成功したんだから、よしとするしかないよね。

結果報告は、6月以降のゆきみのメシテロブログにて!

※後日、貰った砂糖と同じ成分の別メーカーのを見つけました。。。今度は、この子を買う!!

あっ。新ショウガも捨てがたかったか・・・(今更。

次は、新ショウガにしようかなぁ。

作るの6月になるけど、安く売ってるかしら。。。食べる(砂糖に漬ける)部分だけで500g位は欲しい。


ラジオへんすて公式サイトのURLが2017年に変更になりました。

※ラジオ配信のアーカイブリストもありますよっ★

https://hensute.jimdo.com/

よろしくお願いいたします。

e0311937_04140438.jpg


# by hensute | 2019-05-12 02:56 | めしてろ | Comments(0)
奥森家では、たまーに餃子を手作りすることがあります。
といっても、皮は市販のものを使って、具だけ手作りのお手軽版なんですけどね。

今回は、二種類の具を用意しました。

e0311937_23334805.jpg
一つは豚肉&キャベツ&ニラ。
もう一つは海老&鶏ももひき肉&白菜&ニラです。
餃子といったらニンニクでしょ!という方もいらっしゃるかもしれませんが、ニンニクを入れると、味が濃くなって、たくさん食べようとすると飽きちゃう気がするのですよね。
なので、奥森家でたっぷり餃子を食べる時は、ニンニクは入れません。

豚肉&キャベツは餃子の具としては定番ですね。王道の美味しさで、もちろんおススメなのですが、もう一つの具、海老&鶏ももひき肉&白菜もとっても美味しいですよ。
白菜の甘みと海老&鶏ももひき肉の甘みが合わさって、さっぱりと軽い美味しさです。
コクのある豚肉&キャベツと交互に食べると、良い感じに飽きがこなくて、いくらでも食べられちゃいます!

e0311937_23345436.jpg
焼き餃子は、水餃子と違って多少形が崩れていたり、皮がぴったり閉じていなくても、割となんとかなるので、具はたっぷりと、目一杯詰め込んじゃいます。

e0311937_23351490.jpg
後は、フライパンなり、ホットプレートなりで焼けば出来上がりー。
ホットプレートをみんなで囲むと、ちょっとしたホームパーティーな感じにもなって、楽しいですよ!
GW中にもいかがでしょうか?

e0311937_23353544.jpg
もし、餃子の皮が余ったら、ジャムや、サツマイモやカボチャを甘く煮て潰したものなどを入れて、少し多めの油で揚げ焼きにすると、サクサクアツアツのおやつになりますよ。
こちらもおススメです!

何だか、書いているうちに、おやつ餃子も作りたくなってきました。
土佐文旦の皮をジャムにしたものがまだ残ってるので、これで作っちゃおうかな(笑)。

ラジオへんすて公式サイトのURLが2017年に変更になりました。

※ラジオ配信のアーカイブリストもありますよっ★

https://hensute.jimdo.com/

よろしくお願いいたします。

e0311937_04140438.jpg


# by hensute | 2019-05-03 23:48 | めしてろ | Comments(0)