人気ブログランキング |

ラジオ・へんすて モロモロ宣伝局 hensute.exblog.jp

へんすて後日談等をつらつらと~


by ラジオへんすて エキブロ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
父の日ですね。

母の日はカーネーション贈ったり、感謝の手紙を書いたりするけど、

皆さん、父の日は祝ってますか?



シュワルツ家では、父の日はその時シュワルツパパンの食べたいものを作ってあげるのが、

古くからの慣わしです。

801年続く古式伝統です。

それ以外の日は、父親はボラしか食べることができません。

とっても臭い河口付近のボラを、365日食べるのです。

この時、たまにビールも飲みます。

それ以外を口にする事は禁忌なので、もしこの伝統を破ると特殊な染料を頭からかぶり、

三日三晩、牛に追われなければなりません。

これが、横浜市のシュワルツ家の伝統なのです。

だからこそ、父の日には、父親に食べたいものを食べて貰い、その年の厄を落とすのです。

一年に一度、その儀式を行う事で徳を積み、一族の繁栄を願います。

なので「時代遅れもいいところだ!」などと言うのは愚の骨頂なのです。

ご理解ください。



さて、そんなパパンの今回のリクエストは、うなぎと肉じゃがと冷奴!


・・・・・・子どもかっ!

で、結果こうなりました。

お子様ランチならぬ、

親父様ディナーです。

e0311937_02451195.jpg

自分で作ってなんですが、とっても美味しかったです。


シャワルツさんのワンポイントクッキングー!のお時間です。

スーパーで売っているパックのうなぎ、高いのにあんまり美味しくなかったらしょんぼりですよねぇ~。

そんなしょんぼりうなぎにしない方法を、ご紹介!

・用意するもの(うなぎ一尾に対して)

 熱湯1~1.5リットル
 日本酒大さじ1
 蒸し器、または蒸すためのアタッチメントがついた鍋やフライパン

1.まな板に少し傾斜をつけて、買ってきたうなぎを置く

2.熱湯をうなぎに表と裏に満遍なく流しかける(※やけどに注意)

3.クッキングシートなどにうなぎを乗せて、日本酒を身の面に(皮ではなく身)に回しかけたら蒸し器へ

4.蒸し器で10分ほど蒸す


うなぎに予めついているタレを熱湯でしっかり洗い流すのがポイントです。

その後、蒸す事で、うなぎの中に含まれたコラーゲンを熱でやわらかくする事で、市販のうなぎもワンランクUPします。

ぜひ、試してみてね★

それでは、また次回お会いしましょう!






ラジオへんすて公式サイトのURLが2017年に変更になりました。

※ラジオ配信のアーカイブリストもありますよっ★

https://hensute.jimdo.com/

よろしくお願いいたします。

e0311937_04140438.jpg


# by hensute | 2019-06-20 02:46 | めしてろ | Comments(0)

へんすては、ゆきみです。

そろそろ、関東でも日傘を発動する季節になりました。

毎年もやっとする、いつから、日傘を使いだすのか。そして、いつまで使うのか。きっと使用するシーズンがあるはずなんですが、、、通勤時で使用する時間が短いので、どーしても、後回し後回しとなってしまいます。特に長傘は、忘れやすいし、満員電車で邪魔になるし、、、、雨傘ですら、長傘を使いたくない人です。折り畳み傘最高!←

でも、その前に梅雨か、、、雨の時期は、頭痛と湿度に負けそうです・・・が、今年は、整骨院に3月末から通ってるから、きっとマシなはず!!そんな期待を抱きつつ・・・

今回のメシテロはーー?

みなさん、おいしいパンたべてますか?




2016年の4月に「マツコの知らない世界」で紹介されて以来 ずっと気になっていた「BURDIGALA EXPRESS」さんのカレーパンをやっと購入できましたよー!

テレビで紹介された直後は、夕方に言ったら、売り切れててショックだった記憶が。。。

揚げてなくて、小さな食パンの中にカレーが入ってるカレーパンなので、あっさり?でした。

ちょっとグリルで焼いて食べたのですが、おいしかったー。

でも、でも、でも、私的にヒットしたのは、東京駅限定のデニッシュメロンパン。

上のクッキー生地もパンの部分も1口目から食べ終わりまで、サクサクー。

こーゆーメロンパン、すきー!!

お値段は220円くらいで、メロンパンとしては少し小ぶり。

パンがデニッシュ(パイ生地みたいなヤツ)なので、これくらいでちょうどいいのかも。

いや、世の中のメロンパンが大きい!←

ほかにも、ベーコンエピとか、ベーグルとか、フランスパンとか、クロワッサンとか、おいしいパン多いですよね。さくっとしてるパンほど、バター分と言うか、カロリーが高い気もしますが、おいしいんですよねぇ。カロリーはおいしい。←

写真は、「BURDIGALA EXPRESS」さんのカレーパンと、プレーンのメロンパン(と奥のはアールグレー)と、ベーコンエピ。


e0311937_00230226.jpg


そして、新茶のシーズンになったので、、、コンビニの抹茶シリーズが増えましたね。

最近よく買ってる、ファミマさんの抹茶スイーツ。

パウンドケーキ・バームクーヘン、ワッフル(写真がわるくてすみません。。。)

どれも好きなのですが、衝撃だったのは、ワッフル。

パッケージを見ても抹茶ワッフルだと思って買ったんですよ。

一口食べたら、、、小豆が・・・。

小豆がいるなんて思ってなかったから、ホントにびっくりしました。

驚いただけで、抹茶と小豆は相性いいし、好きなので、おいしくいただきましたよ!!

って、もう次のマンゴーシリーズが販売になり、気が付いたら、抹茶は、陰も形もなくなってました。。。今はレモンだそうですー。

回転はやいよぉおおおおおお


e0311937_00230465.jpg


あっ。前回書いたブログの直後に、キウイの酵素シロップが完成しました。

この話は、また、次の機会に・・・。

そのときには、更に次のシロップの完成してそう・・・。

それではーノシ


ラジオへんすて公式サイトのURLが2017年に変更になりました。

※ラジオ配信のアーカイブリストもありますよっ★

https://hensute.jimdo.com/

よろしくお願いいたします。

e0311937_04140438.jpg


# by hensute | 2019-06-14 00:44 | めしてろ | Comments(0)
「家でとれた苺、ジャムにしたら大量に出来ちゃった。何とか食べてくれない?」

母に言われて、考える事しばし。

―たまには小洒落たものでも作ってみるか―

と、いうわけで、今回は苺ジャムのせフレンチトーストのめしてろです。


毎度のことながら、レシピとか一切見ない、適当我流でございます。
イメージは、ちょっとカフェ風の、パンの中までしっかり卵液が染みた柔らかタイプのフレンチトースト。
パンは厚切りのソフトタイプを用意。
卵液は全卵2つに、砂糖適量、牛乳はパンがしっかり浸かるくらいの量で作りました。

e0311937_23560419.jpg
パンは手で4つにちぎります。この方が表面積が多くなって、卵液が染み込みやすい!…気がしますww
15分くらい浸けると、ちゃんと中まで染みますよ。
途中で何度かひっくり返します。崩れやすくなっているので、慎重に…。

e0311937_23570042.jpg
フライパンにバターを溶かします。大体溶けたら、パンを入れて、出来るだけ弱火で焼きます。じっくり、じっくり…。
いい感じに焼き色がつくまで、時々そっとひっくり返して、様子を見ます。

e0311937_23574854.jpg
このくらいで良いかな?

e0311937_23581740.jpg
お皿に持って、ノルマの苺ジャムを上にたっぷりのせます。
横にホイップクリームを絞って、精一杯カフェ風にww
センスないので、これで許して下さいませー。

e0311937_23585053.jpg
コーヒーに、ナイフとフォークも用意して、いただきまーす!!

e0311937_23592189.jpg


ラジオへんすて公式サイトのURLが2017年に変更になりました。

※ラジオ配信のアーカイブリストもありますよっ★

https://hensute.jimdo.com/

よろしくお願いいたします。

e0311937_04140438.jpg


# by hensute | 2019-06-08 00:27 | めしてろ | Comments(0)