ラジオ・へんすて モロモロ宣伝局 hensute.exblog.jp

へんすて後日談等をつらつらと~


by ラジオへんすて エキブロ
プロフィールを見る
画像一覧

へんすてジングル <昔物語>シリーズ 賜物語(仮)

へんすてジングル
<昔物語>シリーズ
賜物語
TamaMonoGatari

登場人物
 裏筋太魔郎(vo:O原さん)
 カメ(vo:T棒さん)
 子供
 ナレーション


ナレ:むかしむかし、あるムラ村に、裏筋太魔郎という若もほがいました。
   太魔郎が海辺にいると、子どもたちが大きくなったカメをいじめています。
裏筋「おやおや、かわいそうに、見逃がしておやりよ
子供「いやだよ。おらたちが、やっと捕まえたんだもの。どうしようと、おらたちの勝手だろ
ナレ:見るとカメは目から汁をこぼしています。
   太魔郎は金の玉を取り出すと、子どもたちに差し出して言いました。
裏筋「それでは、この金の玉をあげるから、おじさんにカメを売っておくれ
子供「うん、こ れならいいよ
ナレ:こうして太魔郎は、子どもたちからカメを受け取ると、そっとフリーダムにして
   やりました。

~~

ナレ:さて、それから二、三日たったある日の事、太魔郎が海に出かけて釣り竿を握って
   いると、誰かが呼ぶ声がします。
カメ「・・・太魔郎さん、・・・太魔郎さん
裏筋「おや? 誰が呼んでいるのだろう?
カメ「わたしですよ
ナレ:すると、ひょっこりとカメが頭を出して言いました。
カメ「このあいだは助けていただいて、ありがとうございました。
   ところで太魔郎さんは、竜宮城へ行った事がありますか?

裏筋「竜宮城?どこにあるんだい?
カメ「ベランダです
裏筋「え!?ベランダ!? どこのベランダなんだい?
カメ「オオハランドのベランダです。さぁさぁこちらへどうぞ。

~~

ナレ:太魔郎はベランダに着くとカメと一緒にそれはそれはハッスルして過ごしました。
カメ「もう一日、行ってください。もう一日、行ってください
ナレ:カメに言われるままベランダで過ごすうちに、三年もの月日たっていました。
   ある時、太魔郎はハっと気づきました。
裏筋「服を着てない、、だ、と
カメ「・・・気づいてしまいましたか。おみやげに手箱を差し上げますので帰ってください。
   あ、手箱は開けてはダメですよ。絶対ダメですよ。絶対ですよ。

ナレ:カメは唐突にダチョウ倶楽部のノリになると太魔郎をベランダから追い出しました。

~~

ナレ:部屋にもどった太魔郎は、まわりを見回してびっくりしました。
裏筋「おや? わずか三年で、ずいぶんと様子が変わったな
ナレ:太魔郎は変わり果てた自分の部屋に驚きを禁じ得ませんでしたが、唐突に思考を
   切り替えました。
裏筋「そうだ、手箱を開けよう。
ナレ:そうです。太魔郎はお約束をキッチリ守るタイプの人間だったのです。
BGM :ボワワワーン
裏筋「ゲフンゲフン。ゴホンゴホンン。 ハックション
ナレ:なんとベランダで3年間、裸で過ごしていた大原さんは風邪をひいてしまったのです。
   ネタのためなら体を張る大原さんの賜物のWebラジオ、へんすて!!
   

賜物語 ~完~

次回、補物語(ほものがたり) 乞うご期待(ウソ



こんなノリのジングルを収録したCDもラインナップ!
へんすてコミケグッズ予約受付中

e0311937_14271168.jpg
へんコミのグッズサイト

気になる方は下記メールフォームよりお問い合わせください
通販注文、質問など、まずはへんすてメールフォームのコーナー項目内にある、
「へんすて通販注文など」宛にメールをお送り下さい。
通販の詳しい説明、注文フォーム等が記載されたメールと共に、回答など致します!!



以上、普賢シンジが担当いたしました。






Webラジオ・緒方恵美と妖精の国。~あおかな広報局~リンク



このブログはへんすての提供でお送りしています。


[PR]
by hensute | 2014-08-02 14:41 | モロモロ雑記 | Comments(0)